• 電話する
  • メールフォームから

お問い合わせ綜合ガイドはこちら

close

素肌のプロ、スキンケアスタイリストにつながる
『お肌相談窓口』

  • セルビックを使ったことがない方
  • セルビックをご愛用中の方
close

EGF成分が諦めていたシミに効果絶大!?

年齢を重ねるごとにどんどん増えるシミ。

EGFの成分が諦めていたシミができたお肌に効果を発揮する事をご存知ですか?

ではEGF成分がどのようにシミができてしまった肌に効果を発揮するのでしょう。

シミの原因とメカニズム

皮膚を守るメラニン色素

シミそばかすメカニズム

紫外線から皮膚を守るために活性酵素が発生し、その活性酵素からメラニンが作られます。

そのメラニンがターンオーバーにより表面に押し上げられ皮膚の表面まで運ばれ茶色や黒ずみとして現れます。

ターンオーバーの乱れ

正常なターンオーバーと正常でないターンオーバー

通常、ターンオーバーは28日周期で行われます。

ターンオーバーとは皮膚の新陳代謝で、新しく皮膚が生まれてその皮膚が押し上げられ、バリア機能として役目を終えた後垢として剥がれ落ち、また新しい皮膚ができてくる。

お肌の生まれ変わりの事を言います。

ですがそのターンオーバーが乱れるとメラニンや古い角質が皮膚に残ってしまい色素沈着し、シミやくすみになってしまうのです。

そして新たなターンオーバーの妨げになり、どんどんシミが濃くなってくるのです。

EGF成分でもあるたんぱく質の減少

年齢とともにターンオーバーに必要なたんぱく質(ヒトオリゴペプチド)が減っていきます。

このたんぱく質は皮膚組織の形成、再生や修復させる力があり、人間が健康な肌を保つのにとても重要な役割果たす成分です。

シミの種類

シミ・そばかすイラスト

日光黒子(老人性色素班)

一番多いシミがこのタイプです。

紫外線の刺激でメラニンの過剰生成によるもの。

紫外線にあたりやすいところに出来やすく淡褐色濃褐色で数ミリ~数十ミリ程のサイズなのが特徴。

歳を重ねるとともに蓄積され、大きさや色が目立ちやすくなります。

炎症後色素沈着(えんしょうごしきそちんちゃく)

火傷、ニキビ、化粧品かぶれなど炎症が起こった後にできるのが特徴です。

これは年齢や部位に関係なく時間か経てば薄くなってくることもあります。

肝斑(かんぱん)

頬骨や、目尻付近、鼻の下など、左右対処に発生するのが特徴です。

色は茶色やグレー(灰色)が主で、形は地図状で、境界線がくっきりしていません。

紫外線でも悪化しますが、妊娠や経口避妊薬などで誘発、悪化するのでホルモンの影響だと言われています。

雀卵斑(そばかす)

顔にでき、茶褐色で丸い斑点のように顔に発生するのが特徴です。

頬や鼻の周りに多く発生し、思春期によく見られます。

これは遺伝とも言われています。

シミの予防

紫外線対策

帽子をかぶった女性

シミの予防には紫外線対策が一番です。

洗濯物を干す時やちょっと外へ出る時も紫外線対策、日焼け止めを塗ることをおススメします。

日焼け止めは少なすぎては意味がないので適切に使いましょう。

日常生活であればSPF5 PA+ で良いとされています。

数値が多いとお肌に負担がかかりますので普段から数値が大きいものを塗る必要はありません。

紫外線にあたればメラニンは増え続けてしまうのでシミを濃くしない為にも紫外線には気を付けましょう。

シミ対策

ターンオーバー周期を正常に戻す

規則正しい生活を心がける

夜型の生活や、毎日の寝る時間起きる時間がバラバラではターンオーバー周期も不規則になってしまいます。

朝起きる時間を決め、夜も早めに眠りましょう。

食事の時間もできるだけ決めてみると良いでしょう。

良質な睡眠をとる

睡眠不足はお肌に大敵です。 夜の10時から2時がお肌の黄金タイムといわれるようにお肌にとって睡眠はとても大切です。

寝る前のブルーライト(パソコン操作や携帯操作)は良質な睡眠の妨げになりますので出来るだけ避けましょう。

リラックスする

ストレスを溜めないようにしましょう。 出来るだけリラックスする時間を作り、自分なりのリラックス方法を見つけましょう。

アロマリラックスラベンダー

身体を温める

冷えも良くありません。夏でもクーラーなどで知らないうちに身体は冷えています。

半身浴がおススメです。

好きな香りの入浴剤やアロマをいれたらリラックスもでき、身体も温まります。

寝る2時間ほど前に入ると良質な睡眠にも繋がります。半身浴が出来ない場合は足湯でもいいでしょう。

口にするものも冷たいものは避けあったかい食事や飲み物をとりましょう。

EGF成分入り化粧品を使う

EGF成分はターンオーバーサイクルを正常戻るように促す、驚くような働きをします。

EGF成分については下記で詳しく説明します。

バランスの取れた食事を心がける

緑黄色野菜 塩分の多い食事や麺類などを控え、栄養バランスを考えましょう。

そこでおススメなのは

ビタミンA

抗酸化作用が期待できます。

主に緑黄色野菜に多く含まれています。 その他にはレバー、うなぎ、卵、バター、チーズなどです。

ビタミンC

紫外線による肌ダメージに効果が期待できます。

メラニン色素の抑制や色素沈着を防ぐ効果もあり、ビタミンCはストレスにも効果的といわれています。

グレープフルーツなどの柑橘類の果物、キウイ、イチゴに多く含まれています。

アスタキサンチン

抗酸化作用やメラニン抑制作用があり、シミや肌の老化を防いでくれます。

この抗酸化作用はビタミンEの何百倍もあると言われています。

エビ、カニの甲殻類、鮭等に多く含まれています。

シミができたお肌のケア

EGF化粧品で諦めていたシミに期待!

スキンケア・保湿

ノーベル賞受賞

EGFの発見と研究の功績により、アメリカの生物学者スタンレー・コーエン博士が1986年にノーベル医学生理学賞を受賞しました。

1997年にはEGF・FGFを」皮膚に塗布することによって表皮、真皮の細胞増殖を確認し、そのデータをもとに「皮膚老化を抑制する方法」として特許を取得しました。

発見当初は1g8,000万円というとても高価なものでした。

それでもその成分が画期的であったため医療機関で火傷治療目的の為に皮膚再生、皮膚移植の現場で幅広く使用されていました。

その後研究が進みコスト削減に成功し、日本では、2005年に晴れて化粧品成分として認定されたのです!

EGFの驚くべき成分

上記にも少し書きましたが、人間が元々体内に持っているもので年齢とともに減少していくたんぱく質の一種です。

53個のアミノ酸から形成されるたんぱく質の一種で、あまり知られていませんが唾液や母乳にも含まれています。

表皮細胞増殖因子(ヒトオリゴペプチド-1)といい 名前の通り表皮に働きかけ、新しい角質層をつくりだし、表皮細胞が増えることで健やかなターンオーバーサイクルを生みだしてくれるすごい成分なのです。

EGFはしみ・くすみ・にきび跡、色素沈着の改善に期待できます。

元々やけど治療目的に使用されていたこともあり、古傷や火傷跡に効果があるので色素沈着やシミにも効果があるのが分かりますよね。

FGFも一緒に使うと更に効果絶大

FGFは線維芽細胞増殖因子(ヒトオリゴペプチド-13)といいます。

EGFは表皮に働きかけるのですがFGFは表皮の下にある真皮に働きかけコラーゲンをつくりだし、傷んだコラーゲンを修復、生成してくれます。

FGFはしわ・たるみ・毛穴広がり・ほうれい線の改善に期待できます。

60日間のEGF使用による臨床実験では表皮新生細胞の成長が最高835%平均284%促進されました。

また、EGF・FGFの両方塗布でコラーゲンが1.8倍増えたことも実証されています。

EGF・FGF成分配合のおススメ化粧

EGF・FGF成分配合の化粧品には基準値があり「1ml中に0.1μmg以上配合」がその基準値と言われています。

それ未満ですと効果は得られません。

それを満たしていたら日本EGF協会認定製品として、認定されます。

これがその印です。

EGF セルビックでは EGF協会から認定されているEGF・FGF高濃度配合

Eエッセンス

Fエッセンス」 をおススメしています。

使ってみないとわからない。

一度試してみたい!というあなたに

5Days透明感実感セット」でぜひ試してみてください。

Eエッセンス、Fエッセンス両方塗布でコラーゲンが平均1.8倍!! その二つがセットになっているのでかなりお得ですよ。

《参考記事:ドクターが医学観点から解説しているEGFについての記事》


お肌相談窓口

お肌相談

セルビック化粧品、EGF・FGFエッセンスの正しい使い方を知りたい!私のオリジナルスキンケア方法を知りたい!セルビックをご愛用中の方も、ご検討中の方も一人で悩まずわたしたちにご相談ください。

素肌のプロにつながるお肌相談窓口

スマホはこちら

ご注文・ご予約・お問い合わせ

ご注文・お問い合わせ窓口

メールでのお問い合わせ

close
  • 今すぐわかるweb診断
  • 素肌のプロスキンケアスタイリストに相談する

株式会社ディアワールドは、社団法人日本通信販売協会(JADMA)の正式会員です。

素肌のプロに「話せる」「頼れる」「相談できる」 セルビック

ネット無料カウンセリング

PageTop