• 電話する
  • メールフォームから

お問い合わせ綜合ガイドはこちら

close

素肌のプロ、スキンケアスタイリストにつながる
『お肌相談窓口』

  • セルビックを使ったことがない方
  • セルビックをご愛用中の方
close

美肌が叶うデトックス方法!

私たちの周りには、添加物・インスタント食品・スナック菓子・加工食品・アルコールなど体内に老廃物を蓄積する食物がとてもたくさんありますね。

デトックスで体の内側から美肌をつくりましょう!老廃物をためない体づくりが肌をきれいにします。

美肌になるにはデトックスが大事

水を飲む女性

美肌をめざすには、大きく分けて二つの方法があります。

一つは、化粧品などで肌の「外側」からケアしていく方法。

もう一つは、体の「内側」からケアする方法です。

肌の表面をきれいにするのに、どうして「内側」から?と思いますよね。

「内臓の健康状態は肌に出る」という言葉を聞いたことはありませんか?

体の中が不健康だと、肌にもトラブルとなってそのサインが現れてきます。

逆に、体の中が健康だと肌にも透明感が出て、くすみや吹き出物のないきれいな肌になるのです。

中でも、腸や肝臓が健康できれいな状態でいることは、肌の美しさに大きく関わります。

体の内側をきれいにするには、体内に蓄積された老廃物を外へ排出することが必要になります。

それがデトックスです。

美肌をめざしたい方は、ぜひこの機会に、デトックスとは何かを知り内側のケアの大切さを学んでみましょう。

デトックスの仕組みと老廃物が体に与える影響

口元・悩む女性

老廃物とは、体内で不要になったもののことを指します。

例えば、普段食事をしたあと、腸は体に必要な栄養だけを吸収して有害物質や毒素を排除します。

また、肝臓は老廃物をろ過して外に出す役割を持っています。

老廃物が、汗や皮脂・排泄物と一緒に体外へ出ていくことで体内を健康できれいに保つことができ、肌もトラブルがない状態で維持できるようになります。

しかし、次のようなことから体に老廃物がたまってしまうと、美肌を損なう原因となります。

・便秘
水分や食物繊維が不足すると、便秘になります。
便秘になることで、体外に排出しようとしていた老廃物が腸内にとどまり、善玉菌が減少して悪玉菌が繁殖します。
善玉菌は毒素を体外へ排出する手助けをし、悪玉菌の増殖や定着を防ぎますが、悪玉菌は毒素を発生させ、老化を進めます。
その結果、毒素がたまることで老廃物が増えてしまうのです。
また、老廃物の増加は肝臓にも負担がかかるため、体にとってよくありません。

・肝機能の低下
過度なアルコールの摂取は、肝臓の機能を低下させます。

そうなると肝臓の解毒機能が発揮できず、老廃物が蓄積され肌のくすみやシミ・二キビ・湿疹など、さまざまなトラブルの元となります。

・添加物や脂質の摂りすぎ

食品に含まれる添加物や脂質も、体内では不要なため老廃物となります。

特に、インスタント食品やスナック菓子・加工食品・アルコールなどには多く含まれているため、日常でこれらの食品を摂りすぎることはよくありません。

食生活が原因となっている肌のトラブルは、そのままにしておくと病気や体調不良の原因にもなります。

体のために食生活の見直しをするとともに、積極的なデトックスで老廃物の排出をおこなうことが大切です。

日常で簡単にできるデトックスの方法

デトックスは、日常生活に簡単に取り入れることができます。

ここでは、どなたでも取り組みやすいデトックスの方法をいくつかご紹介していきます。

水分を摂る

ミネラルウォーター

デトックスを効果的におこなうには、1日1.5リットルの水分が必要です。

冷たい水は体を冷やすため、常温で飲むのがおすすめです。

水道水でも構いませんが、血行促進や代謝アップに効果のあるミネラルを摂れるよう、ミネラルウォーターを飲むとよりよいでしょう。

水分を摂取することで、血液の循環がよくなり、新陳代謝が活発になります。

これにより、老廃物が排出されやすくなるのです。

また、より効果を高めるには、水分を摂る時間にも気を配りましょう。

・朝起きてすぐ

・食事をする前

・運動をする前

・入浴する前

朝や食事の前に水を飲むことで、胃腸が刺激されて代謝力が高まり消化や排泄がしやすくなります。

また、運動や入浴の前に水を飲むと汗腺が刺激され、汗をかきやすくなります。

もし、水分が不足している状態で汗をかくと血液の循環が悪いため、老廃物が排出しにくくなります。

また、脱水症状を起こしやすくなるので注意が必要です。

しっかりと水を飲んで、サラサラとした健康的な汗をかけるようにしましょう。

汗と皮脂を排出する

お風呂 湯船

老廃物は、汗をかくことでも体の外に出ていきます。

運動をするほか、サウナや入浴・岩盤浴・ホットヨガなどもいいですね。

ご自身の好きな方法でおこなってみるとよいでしょう。

入浴の際は、顔や体をしっかりと洗い、毛穴や汗腺の入り口をきれいにすることで汗や皮脂を排出しやすくなります。

また、半身浴をしながらリンパマッサージをすると、リンパ液が循環し、老廃物を効果的に排出できます。

お湯の温度は、長時間浸かっていても体に負担がかかりにくい38~40度くらいにしておきましょう。

また、月に1回ほど岩盤浴や溶岩浴に行くとさらに理想的です。

遠赤外線効果でゆっくりと、たくさん汗をかけるためデトックスの効果が高く、おすすめです。

デトックス効果の高い食材を食べる

デトックス食材
体の調子を整えていくにあたって、食べ物はとても重要です。

デトックスに役立つ食材は次のようなものがあります。

・解毒効果が高い食材

セロリ、パクチー、ブロッコリー、スプラウトスルフォラファン

など解毒効果のある成分を含みます。

老廃物の蓄積を防ぎ、排出を促します。

・腸内や肝臓の機能を高める食材

ヨーグルト、チーズ、納豆、クレソン、パイナップル、いちじく

善玉菌を多く含む発酵食品で腸内の環境を整え、酵素食品で肝機能を修復します。

・食物繊維を多く含む食材

さつまいも、ごぼう、バナナ、りんご、いちご、れんこん、とうもろこし

食物繊維は腸を掃除する役割があり、老廃物を一掃して腸をきれいに整えます。

腸内環境が整うことで、栄養の吸収力が高まり、毒素の発生を防ぐことができます。

・抗酸化作用の高い食材

キウイ、スイカ、かぼちゃ、トマト、にんじん、ぶどう

β-カロテンやリコピンなどを含むこれらの食材は、デトックスを助けるはたらきがあります。

また、添加物や脂質が多い食品は摂りすぎないように意識してください。

タンパク質も、コレステロールが多い肉類より、大豆食品や青魚から摂るようにすることがポイントです。

デトックスで美肌と健康を叶えよう

老廃物を外に出していくことで、体の中がきれいになり肌もきれいになります。

デトックスを心がけ、ためない体にすることで美肌をめざしましょう!


お肌相談窓口

お肌相談

セルビック化粧品、EGF・FGFエッセンスの正しい使い方を知りたい!私のオリジナルスキンケア方法を知りたい!セルビックをご愛用中の方も、ご検討中の方も一人で悩まずわたしたちにご相談ください。

素肌のプロにつながるお肌相談窓口

スマホはこちら

ご注文・ご予約・お問い合わせ

ご注文・お問い合わせ窓口

メールでのお問い合わせ

close
  • 今すぐわかるweb診断
  • 素肌のプロスキンケアスタイリストに相談する

株式会社ディアワールドは、社団法人日本通信販売協会(JADMA)の正式会員です。

素肌のプロに「話せる」「頼れる」「相談できる」 セルビック

ネット無料カウンセリング

PageTop